うつわやブログ

  • /

October 26, 2007 9:47 PM

初期伊万里鎬盃を参考にして出来たもの

今日から高取陶器まつりが開催です。

2007,10takatori.jpg

会場には めし碗、小鉢、小湯呑、盃など
様々な鎬が並んでいます

3つの鎬盃を参考に、ちょっと真似て作ってみました。

いざ作ってみると、スマートな鎬の線がなかなか出来ず
削る道具を変え、削る時のタイミング(乾燥具合)を変えるなど
いろいろと試してみましたが、目標まではまだちょっと遠いようですね。

改めて初期伊万里の完成度の高さを思い知らされています。

そんな私の器ですが、よいところは初期伊万里よりも実用的です!

10月29日 追記

遅いUPですが(陶器祭りは昨日終了しました)
古高取を参考にして出来たものを

dorabachi10.jpg

銅鑼形盛皿

本日、高取陶器まつりの片付けを終え
骨董の支払いなど、方々に寄り道をし、先程帰宅しました。

この度も、陶器まつりにご来場いただきまして誠にありがとうございます。
手作りの差し入れに感激し、暖かいお言葉に励まされ、
また気持ちを新たに、完成度の高い器づくりを目指してまいります。

しかし、只今は抜け殻のようになっておりますので
明日から、がんばります!

Trackback (0)

Trackback URL: http://www.utuwa-ya.jp/mt/mt-tb.cgi/2652

Comments (5)

こんばんは^^
今日はお疲れ様でした。
お久しぶりにお会いできて、良かったです^^

今日、買った器もブログの方で
アップしたいと思います。
ブログのリンクに入れたいと思って試しましたが、リンクが張れなかったみたい(トホホ・・・)
また、よりますね~

ほっこりさん、ホントお久ぶりです~
この度はありがとうございました。
そして過去にもウチの器を紹介して頂き、重ねて御礼申し上げます。(ブログ拝見しました^^)

ブログのリンク張れてますよ
今後とも宜しく御願いいたします^^
今度は唐津に、是非ご一緒しましょう!

鎬の線に苦労されてますね~。
先日の話の続きですが^^;
口辺の部分の線と線の間が開くのは下から掘っているからであって
上から掘っていって下の方の線は重なる感じではいかが?

手前の左は素晴らしい出来ですね。

くらいけさん、鎬の線って難しい~
先日のお話は学習になってますよ
今度は上から下にやってみますね。

手前の左は一番最近のもの、という事は
私の鎬は進化してますね~w
これもくらいけさんのおかげです!
鎬に興味をもったのは、くらいけさんのブログがきっかけでしたよ~

Post a Comment

カテゴリ
最近のブログ記事
アーカイブ

↑