うつわやブログ

  • /

February 2, 2008 6:32 PM

サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂

フィレンツェに来て、瞬く間に日々が過ぎています。
目にするものは驚きの連続で、やっと少し慣れ落ち着いてみれるようになってきました。

DSCN6835.JPG

ミケランジェロ広場にて撮影

町の中心部にある

ドゥオーモ(大聖堂)は美しい大理石で彩られ、何度見ても圧倒されます。
(上写真の中央部に位置します)

DSCN7019.JPG

写真だと大きさがわかり辛いでしょうが

DSCN6999.JPG

近くに行くと、カメラにはおさまりきれません。


DSCN6998.JPG

かなりの大きさです。

DSCN6992.JPG

このドームは高さ90mのクーポラ頂上まで上れる階段464段があるらしいですね。

DSCN6995.JPG

下からジョットの鐘楼を見上げるとこのようになります。

この大理石の色の組み合わせは、たまらなく美しいです。

せっかくなんで・・・
494段の階段を上ってみました!

DSCN7056.JPG

上から見下ろすとこのようになります。

Trackback (0)

Trackback URL: http://www.utuwa-ya.jp/mt/mt-tb.cgi/2329

Comments (4)

いや~、これぞ絶景!ですね。圧倒的な建築美を見せつけますね~。メディチ家の財の賜物、でしょうか。
イタリアには行ったことがないから、いつか機会を見つけていきたいです。

フィレンツェでしたら、ウフィツィ美術館とアカデミア美術館は必ず行かれるでしょうが、他にお勧めは、サン・マルコ寺院のフラ・アンジェリコの受胎告知と、サン・ロレンツォ寺院のミケランジェロが作ったメヂチ家の墓もすばらしいです。是非見てきてください。

ぼんぼん ( February 3, 2008 1:19 PM ) 返信

おや、イタリアにいかれているんですね。僕もこのへ行った事あります。ウフィツィ美術館でみたミロのビーナスは記憶によく残っています。
楽しんでください。

desafinadoさん、メディチ家が残したもの凄いです!
今回初めて来ましたが、目にするもの全てが美しい~きてよかったですよ。

wadaさん、ウフィツィとアカデミア美術館行きました!
ミケランジェロが作ったが作った「奴隷像」4体は岩から抜け出てきそうなド迫力があり、粗削りの部分と、滑らかに削られた力強く美しい筋肉が印象的でした。(未完とされてましたが、魅力あふれてます)他のお勧めありがとうございます~絶対見に行きますよ。

ぼんぼんさん、多分
「ヴィーナス誕生」ですよね^^
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%84%E3%82%A3%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%A4%A8
名画の数が凄い上、この場所自体も凄くって、みるもの多いです。

Post a Comment

カテゴリ
最近のブログ記事
アーカイブ

↑