うつわやブログ

  • /

April 10, 2008 9:26 PM

花のいのち

最近聞いた話によると
花の命は、海の潮の満ち引きに関係があるらしく
満ち潮の時に花を切れば、花はたっぷりと水を含んで長持ちしやすく
引き潮時は長持ちしないとか・・・(試してはないです)

人の生死にも潮の満ち引きがかかわりがあると言われ、潮が満ちる時に子供が生まれ、引き潮の時に世を去ると昔聞いた事が思い出されます。

人も花も命あるものは、何らかの影響を受けているのでしょうね。

hanami10.jpg

蒲公英と土器

タンポポをみていると命は繰り返しているとも教えられているようにも感じます。
(綿毛は新たな命を運びに飛んで行きたそうですね)

昨日は曇り空の中、ほぼ恒例になりました陶芸教室のお花見。

hanami11.jpg
hanami12.jpg

小倉城と桜

午後からは傘もさせないくらいの突風が吹き天気は大荒れ
雨が降る前に満開の桜を楽しむことができました。
桜の花が咲く時期も短いものですね~

と、花の命をおしみながら・・・
教室の帰りに小山さん(カラカラの納品場所)で春を食す。
(あなごの稚魚や稚鮎って美味~新たな命食べてますから、かなり身勝手な人間ですw)

4月11日追加

handome00.jpg

花留 いろいろ

Trackback (0)

Trackback URL: http://www.utuwa-ya.jp/mt/mt-tb.cgi/2353

Comments (6)

そういえば同じ環境でおなじ種の花を生けると、いたみやすいときと長持ちするときがありますね。

ま、それはともかく、あの「花留め」のようなものも御自作ですか?気になります。ほしいです。

花の命は短くてくるしきことのみ多かりき…林芙美子

↑けど森光子を見るとそうとも思えない(笑)

花と潮の関係いつか試してみたいですね~

この↑(昨年の陶器まつりの写真追加しました)花留め自信作じゃないのですが、自作です。あると便利で、花を生けた後にでる切り落として短くなった花や野草を挿すのに便利です。剣山みたいに茎を傷めません^^ 1個500円 色、形などはバラバラです。
http://www.utuwa-ya.jp/
より「お問い合わせ」でメール頂けましたらお送り致します。

放浪記みてないのですが、森光子さん感張りますね^^
保存状態さえよければ花の命は永らえるようです(笑)

小倉城は小学校の遠足で行きましたw

当時とは景観が変わってるようですが、思い出の場所ですね~^^

花留の画像UPしてくださりありがとうございます。
花留数個というのも逆にお手間でしょうから、ほかに動物ものとか食器・酒器などをお願いするときに一緒に注文させていただくということでよろしいでしょうか?

なんかお手間取らせると恐縮でございます。

はい。了解しました!私もそちらの方が助かります。
お目に叶うようなモノを早くお届けできるようがんばりますので
しばしお待ちください^^

Post a Comment

カテゴリ
最近のブログ記事
アーカイブ

↑