うつわやブログ

  • /

May 19, 2008 1:23 PM

現在の借金

借金を公開するのもなんですが・・・

これだけの借金があります。

karatu000.jpg


すべて未納というでなく、僅かながら支払いはしています。

支払い比率を画像で表すと・・・

丸いカラー部分が支払済み
白黒部分が未納ぐらいかなぁ   
(などと考えながら画像をいじって遊んでみる^^)

それにしても未納の方が多い・・・
いつになったら払い終えるのだろうか。
(支払いが完了したら改めてUPします)

左側の中途伝世の茶碗は、一目ぼれ。
支払い能力のない割りに、拝見させていただいた
3分後には「これいただきます・・・支払いはいつものように・・・いいですか?」
(いつもの支払いは、ある時払いです^^;)

中央の皿は、土色がほんのり赤く、釉調好く色気のある皿で・・・

右側の皿は、李朝のように優雅さと力強さを兼ね備えたロクロに挽かれ・・・


この借金が仕事への活力です!
さっ、仕事しよっ。

Trackback (0)

Trackback URL: http://www.utuwa-ya.jp/mt/mt-tb.cgi/2369

Comments (10)

ぼくは、つねにどこかに小額でも借りがないと、ぎゃくに不安になります(笑)
一軒のお店でも、Aを払いきってないのに、別なBをみるとつい買ってしまって…Aはまだ引き取れずじまいとか…。
また別な店では、今日あるから払いましょうといっても、いつでもいいですよなんて言って、次にぼくがなにか買うものが見つかるまで払わせようとしない…とか。

頭のすみっこ、こころのすみっこにつねに借りのある骨董の姿を思い浮かべて、「早く迎えに行ってあげるからね」なんてけなげに頑張れる時もあります。

丸いカラー部分が未納だと良いのにね。
借金が出来るのはいいことですぞ^^
信用があるから借金ができるのであって、おいらみたいにブラックリストの載ってると誰も相手にしてくれないよ~~><;

それにしても、作家さんなのに骨董を買い過ぎです^^

作品を消化したら売ってもいいと思うよ。

たとえば李朝の粉引茶碗とか・・
分割でもよければ、拙者が買受ます^^;

Katsuhito Vick Nishimura ( May 19, 2008 9:42 PM ) 返信

いつもながら貴殿のHPで学んでおります。三嶋焼のスタンプで凸凹を付けスリップ(粉引き)うわぐすりをかけて、どのぐらい乾燥を待って、表面を削り取るのでしょうか?
      Vick西村。
     アトランタ、GA USA 在。

四月亭さんのコメント拝見し、私の似たような状況もなかなかすてたもんじゃないと認識しています。借りがないとなんだか寂しいですよね(笑)
同じような人の存在を知ると安堵感に包まれます。

66さん、ホント逆だったらいいですよ
66さんも、たくさん買われてるんですね。
骨董を買いすぎと思いながらも、何故か買ってしまいます(笑)
そして困った事に一旦愛着がわくと、買ったものをなかなか手放せません。
李朝の粉引は、残念ながらまだまだ消化不良ですよ~。

Katsuhito Vick Nishimuraさん、はじめまして。
三島の製作ですね。凹凸を付けスリップ(化粧土)を塗った後、
天候にもよりますが夏は3~4時間経てば削れます。
手でさわってもべた付かず、多少の水分を含みながらも表面が乾いた状態です。
例えると、板状のチョコレートの硬さぐらいでしょうか。
やわらかいと下の土と化粧土が混ざります。
↓過去の記事です参考になりましたら
http://www.utuwa-ya.jp/blog/2007/09/post_203.html
http://www.utuwa-ya.jp/blog/2006/04/post_43.html

勇気あるブログ、ですなぁ。

最近骨董に対していろいろ考えることがあって、私も借金が増えそう。

それにしてもよいお茶碗とお皿だなぁ。

ぶいぶい ( May 20, 2008 2:26 AM ) 返信

私は借金は財産の内だと教えて貰いました(笑)

うつわやさんは月謝を払いに来ていると言われましたよ♪
うつわやさんの李朝写しは10年使い込んだら市に出てもいいぐらい良くできてる、ともv(^^)

Vick 西村。 ( May 20, 2008 6:03 AM ) 返信

 Utsuwaya殿。
素早いお返事恐れ入ります。合掌
です。
2~3時間経て、削りのプロセスですが、又轆轤に固定して へら or カンナで???それとも 化繊のたわしで根気良く膝において ゴシゴシ こするのでしょうか??????

     Vick 西村。

Moneyさん、勇気満々でしょ、
借金ができましたら是非とも公開を!(笑)
そういえば、わたしはMoneyさんにも借金がっ・・・

ぶいぶいさん、おおいしさんの月謝は今のところ無しです。
(会寧の黒茶碗は支払い終了)
そのような事言われてましたか~今度伺う時は手土産持って行きます!

Vick 西村さん、なんか凄く偉い人になったみたいで恐縮してしまいます。
カンナで削るのが一番よいと思います。素地が柔らかい時だったらスポンジ(化繊のたわし?)で刷毛のように取り除く時もあります。
道具(カンナ)は↓4枚目の写真参照。
http://www.utuwa-ya.jp/blog/2006/04/post_43.html

VICK K 西村  ( May 21, 2008 12:51 AM ) 返信

 utsuwa_ya殿。

Yes, I made it.
乾燥さして 窯での Cookが楽しみです。
不躾、場違い、字余り、時期外れ の如くなブログを 親切にお答え下されて 感謝です。

    Vick 西村。 

私も、Vick西村さんのCookが楽しみになってきました。
よいものが出来ますように。

Post a Comment

カテゴリ
最近のブログ記事
アーカイブ

↑