うつわやブログ

  • /

May 15, 2008 11:04 PM

李朝もすき

韓国に行って、しみじみ李朝もいいなぁ~と感じました。

rityoubachi01.jpg

李朝堅手鉢
口径 18.2cm 高さ 6.2cm

この鉢は知人に連れられて行った骨董屋さんで購入。

骨董屋さんの店内は伊万里染付、色絵の磁器物が大半を占め、他は現代作家やガラスなど。
その中に李朝陶器が数点ありますと、ひときわ力強く輝いているようで、惹きつけられます。

店主とお話してみますと、李朝モノにはあまり興味がなさそうで・・・
変わってるね目線で私をみながら「そんなに古いのが好きならウチのお客さんにも古いのが好きな人おるから紹介するよ。その人は古いの沢山もってるから見せてくれるけん」と。(後日、その方を紹介頂いたうえ、そんなに古いと好きならこれもやるよと古唐津の陶片までいただきました^^)

ただ古いから好きという訳じゃないんですけどね^^;

現代作家ものより、安くてお手頃なのは嬉しかった。

rityoubachi02.jpg

たっぷりとした見込みにうっすらと鏡あり

rityoubachi03.jpg

素朴ながらも力のある高台

韓国で李朝時代の陶片を見る機会に恵まれました。
白磁の上がりのよいもの、唐津のように土見せのある高台、力強い削り、釉溜まりの美しい色の発色やロクロ挽きのしなやかなラインなどなど。
そういうものを見ている時が心ときめきます。

ただ古いからよいという訳じゃなくて、こんなところに惹かれております。

Trackback (0)

Trackback URL: http://www.utuwa-ya.jp/mt/mt-tb.cgi/2729

Comments (11)

>ただ古いからよいという訳じゃなくて、こんなところに惹かれております

そうなんです、李朝つたって長い時代ですし、あたしのような雑器好きだと、初期でも中期でも後期でもかまわないし、わからない…。

極端な話、同じ風土、同じDNAの人間、同じ土、同じ窯でつくられたら時代の開きは何十年、何百年あろうとも同じ素質の良さが見られるなら、偽物を前提としたものではないかぎり、受け入れます。

四月亭さん~私も時代については、無頓着というか・・・
鏡のあるなしや、形状(壷の場合は口作りなど)で時代分けすると聞きますが、わからない事が多いです。
「同じ素質の良さが見られるなら」ですよね~なるほど!と、うなずいています^^

写真で見るだけなのに手ざわりや締まった土味を感じるような器ですね。いいものをたくさん見ているうつわやさんがうらやましいです。きっと心に浮かぶやきものの原風景が私とは比べものにならない豊かさを持っていることでしょう。萩でも似たようなうらやましさを感じました。九州と似た文化を共有しているのでしょうか?

この李朝はいつの時代のものだとお考えでしょうか?
高台は良い感じですね^^

ん窯の五郎さん~うらやましいなんて、決してよい生活はしてませんよ
借金重ねてます(笑)←って笑ってる場合じゃないですが^^;

そういえば、萩に渡来した朝鮮陶工による技法を受け継いだ須佐唐津というものがあるようで・・・
http://bunkazai.ysn21.jp/general/summary/frame.asp?mid=100023
↑行って見たいですね!


66さん~時代を私に聞かれても・・・
民窯というのはわかっても、
うん~、中期~後期ぐらい!?狭めると中期の終わりかなぁ~
(李朝末期になると鏡が消えると聞きました。推測しかできません)

それと、届いてブログにUPする場合はトラックバックお願いします^^

ぶいぶい ( May 18, 2008 10:47 PM ) 返信

またまた良い物をお持ちですね~

本日ようやくおおいしさんの所に行って鏡を回収してきました♪
同伴者の一人は月謝を払い、もう一人は色絵の御神酒徳利を持って行き・・・二人には天と地の違いがありますね(笑)
うつわやさんも何かまたいいものを追加されたようですね^^
また紹介して下さいませv(^^)

ぶいぶいさん~回収ですか♪
いつか鏡、拝見させてくださいね。(ブログUP楽しみにしています)
欲しいものは後を絶たず、やりくりはホント大変ですよね。
そういえば、おおいしさんに茶籠に入る茶入になるものが何かないかと頼んだような・・・
すっかり忘れてました~紹介したいけど、できるかなぁ(笑)

ぶいぶい ( May 20, 2008 2:17 AM ) 返信

支払いが後4割程残っているので、今アップするのはまずいですかね(^^;)
比較しようと思って、本物を手に入れた後、偽物を頼んだんですが(笑)

3ヶ月に一回ぐらいしか行かないと行く度に新しい物が入っていて目移りします~
種銭が少ないので、勝負所の見極めが大変です(--;)

ぶいぶいさん、アップいいと思いますよ。
わたしなんか借金を・・・ですから
本物の後、偽物を頼んだんですかぁ~(笑)
その余裕をホンカの内金とかにまわすといいような・・・

ぶいぶい ( May 21, 2008 10:39 PM ) 返信

いえいえ、オークションでダメ元で買ってみたらやっぱりダメだった、という方がいたので、譲って下さい、と頼んだのですよ(笑)
もちろん物々交換なので金銭の移動は発生していません♪

出張に行くと身銭がすり減ってしまうので、なかなか余裕が出ませんね~(--;)

いや~失礼しました。
物々交換でしたか~私も交換することは度々ですよ。
交換は時としてお得な気分になりますよね♪

Post a Comment

カテゴリ
最近のブログ記事
アーカイブ

↑