うつわやブログ

  • /

June 2, 2008 7:54 PM

落札結果

無料配布されていたオークションカタログ(唐津)をみて、試しに何か入札してみようかと、何度もカタログを眺めていました。
いざ入札するとなるとなかなか決めきれず、買える範囲内で呼継ぎの少ないよいものをと迷いに迷って、小振りの灰釉茶碗を最低入札金額+1000円の1点のみを入札しました。

komorinowan01.jpg

一枚の小さな写真だけで入札するには不安が大きく継ぎが多かったり、中に降りモノがあったら・・・と、気になってしかたがありません。それでも土見せの部分から焼け具合を想像し、細部を細かく見、これなら大丈夫かなぁ~というものを選びました。

届いてみると・・・
3箇所のホツレと一片の呼継。

komorinowan02.jpg

見込みに小さな鏡

komorinowan03.jpg

しっかりと焼きしまった高台

komorinowan04.jpg

やや歪んだ碗なり

あまりのかわいさに、直ぐに使いたくなり
水に暫く浸け、お湯で洗って、お茶を飲んでみますと・・・
カビくさい~・・・

三百年ぐらいは経っているでしょうか、使われた形跡はありません。
堀の手でこの状態だったら、もしかしたら私が初使いだったりしそうです(笑)


その後、天日干しをし、水につけ、お湯につけ、乾燥と繰り返していくうちに臭いはとれてましたが、今度は横のヒビから水漏れが・・・

直しにださないと使えないみたいですね。(といいながら使ってます)
ついでに継ぎもきれいに直したいと思い、削りました。

6月4日 追加

削った箇所が増えましたが、水分を含むとしっとりとした肌になります。

komorinowan05.jpg

口から腰にかけてのニュウ

komorinowan06.jpg

水分を含んだほうが艶が増します

Trackback (0)

Trackback URL: http://www.utuwa-ya.jp/mt/mt-tb.cgi/2376

Comments (9)

おめでとうございます。
いい高台ですね。横にヒビがあるんですか?写真からはよく分かりませんね。

そのカタログ見ているうちに時間が経って、結局入札できじまい。

なんか買わないと…って義務感もあるし…毎回送ってもらっているので(笑)…。

これからどうなるのか楽しみですね。

bion5555さん、ありがとうございます。
乾いた状態だと分かりにくいのですが、水分を含むとはっきりと現れます。
明日にでも、水に塗れてた姿をお見せしますよ。

四月亭さん、カタログが無料だと、なんか買わないと…っていう感じが確かにありますね。
これからよい発育をとげそうな予感です(笑)

こういうすっきりした碗にこそ、古唐津の魅力が溢れていると思います。

バッチリ、ですね!

Moneyさん、これがまた水分を含むと魅力が倍増ですよ。
無地って味わい深いですね!

ぶいぶい ( June 5, 2008 8:07 PM ) 返信

古唐津いいですね~
一枚の写真だけだと想像力で埋めないといけないところが多くて、ギャンブルの要素が高いですかね(笑)

私も欲しいのですが、財政難なため当分買えそうにありません(--;)

ぶいぶいさん、そういわれれば、スリルもあってりしてちょっとしたギャンブルみたいです。
私も財政難で、買えないんですが・・・相場より安く、気に入ったものがあると、ついですね。
これってギャンブルにはまってるんでしょうか(笑)

ぶいぶい ( June 9, 2008 7:26 AM ) 返信

間違いなくギャンブルですね(笑)

でも、少々何があっても使える状態まで持っていって貰えるので、器にとってはいいのでは無いでしょうか(^^)

あら~間違いなくですか(笑)

いいこと言ってもらえて、器から感謝されているような気分ですよ。

Post a Comment

カテゴリ
最近のブログ記事
アーカイブ

↑