うつわやブログ

  • /

June 20, 2009 1:20 AM

最近作った器

汐景盃がやっと出来上がりました。
生地を薄く挽き、素焼をすることなく、化粧、釉薬とも生の状態で2重に掛けるということが、 なかなか上手くいかず、失敗を積み重ねた末、ようやくコツがつかめてきました。

20090619shioge1.jpg

左 口径 7.2cm~7.4cm 高さ 約7.3cm
中央 口径 約7cm 高さ 約7.2cm
右 口径 7.1~7.2cm 高さ 約7cm

貫入の入り方は釉薬の厚さにによって異なり、釉溜まりの僅かに青みがある部分の貫入は少しだけ大きくなっています。

20090619shioge2.jpg

左側はすっきりと、中央は釉薬に縮れあり、右側は火間あり。

今までこのサイズのものは碗にしていましたが、最近の盃は大きいので盃にしたほうがよいといわれ、盃とさせていただきました。

育ち方はこちらをご参照ください→「汐景の日々」

他に今回の窯だしは・・・。

20090619shinogi1.jpg

鎬碗 左(大) 口径 11.8cm 高さ 約6.6cm
右(小) 口径 11.2cm 高さ 約6.5cm

鎬のごはん茶碗は底に厚みをもたせ、口作りは薄く、初期伊万里を意識しながら作ってみました。(初期伊万里にこんな形の鎬はないと思いますが・・・)

20090619shinogi2.jpg

見込みには鏡を

20090619shinogi3.jpg

高台の釉薬の掛かりかたはいろいろ・・・

20090619shinogi4.jpg

鎬カップ 口径 約7,2cm 高さ 約10cm

カップは、しのぎの線を揃えず、成長する植物の感じや、葉脈の線をイメージしながら、手にぴったりと収まる形に。
夏場冷たいものをいただく時などにも。

20090619shinogi5.jpg

白磁五寸皿 口径 16.5cm 高さ 約2.5cm

20090619shinogi6.jpg

この皿も、以前と少し変えて・・・。
碗と同じように、縁は薄く、底に厚みをもたせ、高台は小さく。
まえに料理を盛っていただいた時、見た目が重く感じたので、縁を軽い印象に変えてみました。 その時の写真

Trackback (0)

Trackback URL: http://www.utuwa-ya.jp/mt/mt-tb.cgi/2858

Comments (6)

すべての作品がいつになく薄造りで優しい釉調の中に
緊張感が漂いますね。

「汐景盃」本当に使い込むと育ちそうですね。
火間好きな わたしは形も含めて右が好みです。

「鎬のごはん茶碗」は炊きたてご飯が一層美味しく
なりそうですね、茶も点てられそうです(笑)

五寸皿は何を盛るのが合うでしょうか。縁の凛とした
形と小さい高台がキュートです。

小服さん、ありがとうございます。
火間の色が変化していくのは楽しみがありますね。
釉薬の縮れも火間と同様に(汐景の日々、見込み参照)変わっていくと思うのですが、使用前は白くて、どう変わるかわかりづらいので、今度はこちらのタイプを使ってみることにします。(落ち着いたら「汐景の日々」再開いたします。)

鎬の碗は、ごはん茶碗としてますが、もちろん抹茶でも、小鉢かわりにも使えます。

五寸皿はケーキ皿、切り身の焼き魚など、食材も選ばず、家では和食、洋食、なんにでも使っています。
高台は小さくしたのですが、底厚みをもたせたため(以前の皿と重さは同じ)思っていたより安定感はあります。

たしかに、「縮れ」も「火間」も捨てがたく、またどう化けるかわからないので、優等生も魅力的で…。

飯椀は、鏡があるとはいえ、食べ終わった自分の顔も映る心配もなく、うつったら、あぁまた飯食い過ぎた…と自戒しますし(笑)

四月亭さん、ありがとうございます。
私もどれを使ってみようかと思案中で・・・私が選ぶのはキズがあるものの中からですが、できるだけ違ったタイプの参考になりそうなものを使ってみます。

以前お受けした茶碗の注文に、いつもご飯を食べ過ぎるので、見込みに「腹八分」の象嵌を入れてくださいと頼まれた事がありました。
おかわりしたくても、できない茶碗です(笑)
しかし、食欲がないよりは、よく食べるほうが健康的でいいと思う私は体重が2キロも増えました・・・

うつわやさん技術を習得しましたね。
生地の薄引き、化粧、釉薬の生掛け、李朝粉引に近づきますね。
白磁五寸皿も言われるように縁が薄くなったら、すっきりしていい感じに思います。
堅手皿蒐集の証と見ました。
鎬碗の高台土見せの火色がいいですね。
うつわやさんは努力家です。

「技術を習得」といえたらいいのですが、これからの課題も山ほどあります。
いろいろとお褒めのお言葉をいただきありがとうございます。今後も努力を積み重ねて、頑張ります!

Post a Comment

カテゴリ
最近のブログ記事
アーカイブ

↑