うつわやブログ

  • /

March 29, 2010 7:55 PM

「白磁をたずねて」終了いたしました。

昨日、グループ展を無事に終えました。
前半は雨が続き、後半はたまに晴れ間がのぞくものの寒さが残り、そのような天候のなかご足労くださり、誠にありがとうございました。

20100329shioge01.jpg

心温まる数々のお言葉、お心遣い感謝いたしております。
また、5月25日~30日 福岡(天神)とわーる&モッコでの「塩笥かたち」を中心にした個展に向けて、頑張ってまいりたいと思います。

グループ展はとても楽しく、作家の方々にも原料(新陶、古陶)の違いや、焼成による釉薬の様々な変化などなど、作品を拝見しながらの会話は大きな刺激となりました。
そして、器に料理を盛り、器と料理のバランス、手取りの大事さなど、多くを学ぶことができました。

20100329hakujitenn02.jpg

白磁四方皿(自作)
こちらの板皿はまた製作いたします。

20100329hakujitenn03.jpg

白磁四方七寸皿(自作) 手前の白磁鉢(矢野さん)

今回得たものを次に繋げ、よりよい器の形に変えてお伝えできるよう、今後も努力を重ねていきます。

おまけ・・・。

学習というものは、常に予習、復習がかかせません・・・
帰りにも市内某所に立ち寄り、器の学習を。

20100329hakujitenn05.jpg

軽く焙った鯛の白子
外側のパリッとしつつ、弾力をもつクリームよのような感じから、
内側にいくにつれ、とろ~んとした感じに・・・。

20100329hakujitenn04.jpg

酒盗にクリームチーズ

20100329hakujitenn06.jpg

酒を吸って色濃くなってゆく山盃

少しでもこのような器に近づきたい!

Trackback (0)

Trackback URL: http://www.utuwa-ya.jp/mt/mt-tb.cgi/2939

Post a Comment

カテゴリ
最近のブログ記事
アーカイブ

↑