うつわやブログ

  • /

July 7, 2013 1:39 PM

染付の茶碗

今日、京都の川口美術さんから、毎年恒例となった陶人展のDMが届く。 作陶しながらもちょっと気持ちがあせる。(DMはまた後日)
DMの中にも染付のお皿が一点。まわりの陶器とも互いに引き立てあい、とても涼しげでした。

20130705kosome01.jpg

古染付?

先日、金襴手の茶碗を入手して、この茶碗のことを思い出す。
まだ弟子入りしてる頃、絵が面白くて、真贋などもわからずに購入してしまった。 備前の花入れよりも前なので、この茶碗が最初に買った骨董かもしれない・・・

18年前に入手して、それから唐津に興味が集中し、9年前に一度ヤフオクにだしてみたものの入札がなく、今も手元にある。
長い目でみると、ものの見方や、好みは変わってくる。

20130705kosome02.jpg

見込みの絵はなんだろうか・・・

20130705kosome03.jpg

玉取の獅子?

一見下手な絵のようだけど、線の一本一本を目で追っていくと、とても上手い線だと思う。

Trackback (0)

Trackback URL: http://www.utuwa-ya.jp/mt/mt-tb.cgi/3238

Post a Comment

カテゴリ
最近のブログ記事
アーカイブ

↑