うつわやブログ

  • /

March 19, 2014 11:10 PM

李朝の暦手と昔の暦

先日、今年の暦を購入する。
前に、李朝陶磁の暦手について「暦手の模様には意味があるんでしょうか?」と問われたことを思い出す。

20140319koyomi01.jpg

李朝の暦手 平凡社「陶磁全集」より

20140319koyomi02.jpg

こちらも、李朝の暦手。

質問されたときは「初期のものには、きっと何らかの意味があったと思いますよ。後になってだんだんと意味が失われてきたのではないのでしょうか」と答えながら、いまたにその意味はわからない。

購入した暦をパラパラとめくりながら現実にかかわりの深そうな項目を探す。明治の初めまでは、こういう暦で、日めくりの暦にはまだいろいろと記載されてるらしい・・・

20140319koyomi04.jpg

"斗"!土堀に大吉。

20140319koyomi03.jpg

今月の暦。27日が、斗 

土堀にいく日を迷ったけど、この日に決める。
晴れますように・・・

Trackback (0)

Trackback URL: http://www.utuwa-ya.jp/mt/mt-tb.cgi/3284

Post a Comment

カテゴリ
最近のブログ記事
アーカイブ

↑