うつわやブログ

  • /

August 7, 2015 6:37 PM

第6回 陶人展8日よりはじまります。

今回は、ほぼ塩笥(汐景シオゲ)です。盃に碗、小服茶碗と茶碗。 4つのサイズで、粉引、三島、掻き落し、象嵌青磁、絵刷毛目など出品しています。

20160807toujinten01.jpg

粉引は良く焼け好い上りです。石ハゼも良好!

数年間使った粉引の小服茶碗と盃も使用後サンプルとして展示しています。

本来、塩笥(シオゲ)にはこの字を使いますが、塩壷を茶碗などに転用したものを指し、塩壷のイメージが強く残り、 はじめから茶碗や碗としてやや使いやすいように制作しているので、「汐景」としています。 この当て字はお客さまよりアドバイスをいただきましたなかから選びました。

2015年8月8日(土)~15日(土)
11:00~6:00 
骨董&ギャラリー 川口美術
京都市左京区下鴨宮河町62-23
TEL 075-781-3511
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/kawabi/

20150722jigajisan04.jpg

この盃をお客様よりお借りし、使用後サンプルとして展示してます 。

他に、白磁の縁高の七寸皿。横には「桃妖」の詩を彫ってみました。

桃之夭夭  灼灼其華
之子于帰  宜其室家
桃之夭夭  有蕡其実
之子于帰  宜其家室
桃之夭夭  其葉蓁蓁
之子于帰  宜其家人

桃の夭夭たる 灼灼たり其の華
之の子于き帰ぐ 其の室家に宜しからん
桃の夭夭たる蕡たる 有り其の実
之の子于き帰ぐ 其の家室に宜しからん
桃の夭夭たる 其の葉蓁蓁(しんしん)たり
之の子于き帰ぐ 其の家人に宜しからん

現代語訳 wikibooksより

桃(の花)は若々しいよ、  燃えるように盛んに咲くその花よ。 (その花のように若く美しい)この娘は今お嫁に行きます。  きっとその家の人とうまくいくでしょう。 桃(の実)は若々しいよ、   はち切れるようなその実よ。 この娘は今お嫁に行きます。  きっとその家の人とうまくいくでしょう。 桃(の葉)は若々しいよ、  盛んに茂るその葉よ。 この娘は今お嫁に行きます。  きっとその家の人とうまくいくでしょう。



お皿に願いを託し、沢山の汐景が嫁ぐことができますように。
何卒宜しくお願いいたします。

Trackback (0)

Trackback URL: http://www.utuwa-ya.jp/mt/mt-tb.cgi/3363

Post a Comment

カテゴリ
最近のブログ記事
アーカイブ

↑